例のコンビニに、残っていたナルトのお菓子2箱をかいにいった。
いちよ営業しており、あのオーナーはいなくてバイトのこが2人いた。
ものすご無愛想だが、オーナーよりだいぶましだった。

12種類あるはずなのに、残り3箱のうち2品がカブリってorz
しかもいっこはイルカだしorz


Mr.インクレディブル
★★★★☆
自分のなかで「ジブリは裏切るけどディズニーは裏切らない」が確固なものになりました。
すんばらすぃ〜〜〜。
スタッフの作品に対する愛情がかんじられないシーンは1秒もないよね!ってかんじ。
すべてが綿密に計算されてるアニメだった。
主なストーリー内の映像はもちろんだけど、オープニングやエンディングの簡略化されたキャラクターたちがかわいいことかわいいこと。
音楽とも見事にあっていて、サンダーバードのような、007のような、クールでかっこいいのにちゃんと庶民的なコミカルさもわすれない・・・このへんの要素がいりまじってるところが、ディズニーってすげ〜。
単純なオチも見事で拍手したくなる。
キャラクターたちをとりまく色々なデザインや色使いが素敵すぎで印象的。
これ全盛期にみなくてよかった。みたらフィギアとか集めちゃいそうだし…。


吉原炎上
★★★★☆
「さくらん」の影響で、吉原のしきたりや花魁に興味がわいたのでみた。
赤がこんなに美しくみえる映画は、これまでみたことないってくらいの映像美。
遊郭や花魁の豪華絢爛な様にあたまの芯がクラクラしっぱなし。
133分という短い間に、花魁たちの様々な人生愛憎模様が繰り広げられている。
最近はよく、「まあ2時間の中におさめようって方がむりだよね」と感じられる映画がおおかったきがするが、こういうところは監督の器量だったのかなと思わされました。
が、ラストシーンの、炎の中で愛し合う男女の部分だけがいまいちわからない。
他の部分は生っぽい人間くささ満載なのに、そこだけ現実離れしてういていた。

まあ、「さくらん見る前にみるんじゃなかった><」ってことにならなきゃよいけど・・・w
かんざしをズラリとさし、前で帯を結ぶというサイケな花魁の格好を、いつかしてみたい。


マリー・アントワネット
★★★☆☆
とりあえずオープニングがロック調なのがステキだった。
マリー×ロックがこんなにかっこよくきまるとわ(*´Д`*) ハァハァ
終始おしゃれなファッション雑誌をみてるようなかんじで、どの場面もすごくきれい。
「かわいらしくてケーキみたいな人ね」みたいなセリフがあるのだが、まさにケーキみたいな人がうようよ。
マリー役のキルスティン・ダンストも、スパイダーマンのときには「うわ、絶対実は悪役側なヒロインじゃね?」って感じの面がまえだったけど、不思議とこの映画では合っていたようにおもう。(ここは賛否両論あるみたいですけど)
けど、終始マリーの視点からとることを決めてたらしく、市民など町の様子が具体的に映像ででてこないのだが、そーいうのもよいのかもしれないが、歴史的にはすごく薄っぺらなストーリー。
ほんとにファッション雑誌的な映画なので、歴史がすきで見に行く人にはかなりものたりないかも。
ラストの終わり方も、あれ?おわり?てなかんじでかなり肩すかしをくらって、自分的にあれはイマイチだった。
でも視覚的には大満足。ケーキ食べたい。

あ、そうそう、ルイ16世の即位のときだか、マリーのバースデイのときだかわすれたけど、水辺で船が花火を打ち合うシーン、マリーがステキ!と拍手をするのだけど、そのときの彼女の頭に注意。おもしろいものがのっていますw
これから見る人がいたら、ぜひみてみてくだされ。


鉄コン筋クリート 
★★★☆☆
宝町の風景や、古い色合いなどがすごくイメージとあっててよかったけど、キャラデザインがなんかへんだったきがする。。
またぐら、またぐらをハッキリスキッとかいてもらいたかった。
シロの声って最初は蒼井優〜〜〜???だとおもったけど、すんごいあっててびっくり。
漫画をよんだときの自分のシロのイメージは、メイ(トトロ)のダミ声です。蒼井優もよかったけど、ときおり女っぽさを感じたときがあったので、メイちゃんにもちょっとやっていただきたい。
キャラデザ以外はわりと原作にストーリーが忠実かな、とおもうけど、沢田の最初をもっとちゃんとしてもらいたかったかなと・・・。警察にはいったのはピストルうつためっすよ、の沢田が、最後シロを理解していく部分がすきなのに。あれをなくしてしまうのは非常にもったいないが、まあそんなセリフ映画でいわせるわけにはいかなかったのかにゃー。
[PR]
# by ap-star | 2007-01-25 13:41 | 映画
ときおりチョビの散歩をしていると会う、
近所のうなぎやさんちのお犬さまたちです。

c0112152_19413993.jpg


c0112152_19424459.jpg


このこたちがとっても人なつこくて、
すんごくすんごくかわいい。
ちょっとまえまではジャックラッセルテリアの二匹だけだったんだけど、
新たに一匹、ブルテリアが加わってました。(あ、みんなテリアだ)
三匹はまったく同じ大きさで、しかも白っぽいので
はたから散歩している様子をみていると、
わさわさわさわさしていて、とってもコミカル。


ブルテリアは人にあまりなつかず、なついても飼い主ひとり。
結構獰猛な気質もあって、飼い主によってはなめられると
噛まれることもある・・・みたいな話を読んだことがあったので
そんなイメージをずっともっていたのだけども、
実際まともにみてみると、まったくそんなことはなく
さわろうとすると、向こうからこっちへ人なつっこく甘えにくる
とってもとってもカワイコちゃんでした。
まだ4ヶ月だからだろーか。
これからどう成長していくのかとってもたのしみ。
しかし、、小泉さんににてるなあブルテリア。。。

躾もすんごいできていて、
飼い主さんの左を絶対くっついて歩くようになっているのだ。
しかも外でオシッコとかしないらしい!
外はあくまでも歩くだけの、ほんとうにお散歩するのみ。
でもでも、マーキングとかは本能的なものだし、
どうしてもしたくなるんじゃあ・・?と思ったけども、
そういう本能的な欲求がでてこないように躾たみたい。
すげ〜。
犬は外でオシッコをするもんだとおもっていたよ。

ちなみに、チョビは私がよそさまの犬ちゃんに
うつつをぬかしていると、そっと後ろにまわりこんで
私にオシッコをかけてくる;;
やきもちか?と思いきやそうでもなく、
こないだチョビのウンチをティッシュでひろっていたら、
その隙にスッと後ろへまわりこんで
またもやオシッコをかけていた;;
他人にみられてなきゃいいんだけど。。
ふと気配を感じて後ろをみたら、片足あげてて・・・
あれ見つけたときはショックだったなあ('A`)・・
おいちょっと!!!!とかおもわずツッコんでしまったよ。


同じ様なおおきさのおなじように白っぽい犬なのに、
なんなんだよこの差は・・・。
犬の差というよりも、人間の差なのかもしれないが('A`)・・
[PR]
# by ap-star | 2007-01-17 00:21 | チョビ
最近久しぶりにログインし、色々アイテムの整理をしております。

もう数ヶ月メロディちゃん(チョコボ)の面倒みてないなあと思い、
死んでるかしら、とか思いつつ見に行ってみました。
世話係のガルが面倒見よくお世話してくれてたお陰で、
結果はめでたく引退していたのだが・・・
引退のイベントまで、毎日こんなことしました、あんなことしましたの報告があって、40分くらいずっとそんなのを見せられました。ヽ(;´д`)ノ
まあ全く面倒みていなかった自分のせいなのだけど、このイベントがこの上なくうざいったらありゃしない。

しかも、その間家出しちゃもどってきちゃを繰り返す事9回。。。
プライドってもんがないのか。
世話係のガルは、「もっとかまってほしかったんじゃないかな…」とか、「寂しがってるぞ」とか色々いってくれるのだが。

なんてゆーかもう最終的には、
・なにかあるとすぐ家出する不良娘=メロディ
・家庭の事にはあまり目をむけない仕事人間な父親=ヨン
・そんな父娘のあいだで、おろおろしつつも
 家庭を大切にする母親=お世話係ガル
みたいな有様になっておりました。

そんなカラッカラな家庭の状況で、
「あ〜〜も〜〜お世話イベントうぜえーーーはやく引退しやがれチョコボーーーーー」とかおもってボタン連打していたのだけど、引退のあの最後のイベントはちょっとずるいっすね・・・。
幼い頃からのメロディちゃんの様子が走馬燈のようにうつしだされ、てか冷静になるとありもしない思い出もうつしだされてるんだけど(←ここに組織的な何かを感じる)気を許すとホロリとやられそうな気にさせられます・・・。

まあ、最初の頃だけかわいがって、あとはまったく面倒みなくなってごめんね。
老後は宿舎のやつらがかわいがってくれるらしいので、幸せになってください。
もうめんどちくさいので、二度とチョコボは育てません。ハイ。
[PR]
詩人おんりーメリポPTに誘われていってきました。
c0112152_0523041.jpg



自分はメリポPTしない人なんですが(釣り苦手なので)
これは参加しなきゃ一生後悔しそうだったので迷わず参戦!
詩人6人PTってだけで大興奮なんですが
歌が12コかかるってもうね・・・
(メヌメヌメヌメヌマチマチマドマドバラバラマンボマンボ)
めったにみれない頭上の歌マーク羅列アイコン。
SSとれないのが悔しいぜ!とおもってたけど
携帯で写真とっとけばよかった!

やっぱラストはソウル〆ですかね?って話をしていて、
一戦目がラストにならないことを祈りますwと、
なにやら楽しくなってみんなで笑いながら狩り場まで行きました。
獲物はマムージャのとこの鳥とか。
つよ〜とかとて〜くらいなら全く余裕でいける感じでした。
てか、むしろウマー?そしてうちらツヨイー??
でもリンクするとちょっときつくなって、
蝉きれちゃうと崩れるのが早いのが玉にキズですが・・・。
(いっぱい死なせちゃった人ごめんなさい)
人がいっぱいで重くなったりしたので、その後はマムークに移動してクモ。
これも結構イイ感じ。
しかしタイミング悪いとシックルで即死か2ケタの瀕死に。。
なので途中から戦法をかえて、リキャごとにみんなで終始ララバイを
かけながらの戦いとなりましたw
これが功を奏してか、それからは事故死もなく順調に戦闘。

そして最後、ソウル×6は脳汁でそうなくらい強かった。
2匹をソウルで瞬殺し、まだまだいけるよね?!ってことで
敵をさがすも、周りのが全滅しちゃったみたいで
もてあましたソウルがもったいなかったです(´・ω・`)

ちなみに前衛気味装備はもっていなかったので、
行く直前にお財布と相談しつつ、競売とにらめっこ。
しかしLSメンバーにスコハ等々装備を貸してもらったため
実際はほとんど買わずに済みました。助かった。
てか全てを買いそろえなかったので、借り物以外は結構
手抜き装備だったのですが・・・
でもパッとみ、スコハきてるとそれなりにみえるし、(+偽おぷち)
自分的に見栄えで満足しちゃってました。。えへ。

てかもっと「何時間やってどのくらい稼いで・・・」とか
チェックしとけばよかったんだろうけど、あまりそういうの
興味ない人なので全くチェックせず。
次回があればちゃんと調べておきます。
変則PT、あまり参加できることはないけど
やっぱこういうのは楽しいっすね!!!


---

應龍来来のBCへ行ってきました。

c0112152_0532240.jpg


自分が今までに参加したのは、これで3回目だったんですが
念願の初勝利!!
今回一度目の挑戦は、残り1ミリを切っていたのに
時間切れで無念の強制退出・・・
そして二回目。
前回まではナイトさんや他の白さんたちも、バッタバッタと
みんなすごく死んでいたけど
今回はそんなにすごい死亡者もでず。
ドロップもいっぱいでてました。
内容はおぼえてませぬが・・・。

しかし二戦目、かなりの睡魔がおそってきて
龍の腹の下で時折ねてしまっていたのはナイショ。
[PR]