カテゴリ:着物( 6 )

こないだ名古屋いっていろんなアンティーク着物みてきた。

とっても有名なそれいゆさん。
着物はとってもきれいだしすごい素敵だったけど、
お店的にはいまいちだったなあ〜・・・。
スタッフの人もとても丁寧なんだけど、
あまり客に余裕をあたえてくれる接客じゃないっていうか、
早く終わらせようオーラみたいなのがあるっていうか。
(帯を手でもつだけじゃイメージわかんないお)
予約がいっぱいみたいなので、余計そうだったのかもだけど
ゆっくり考える時間もなく「どれにしますか?」だったので、
着物は良かったんだけど、なんかどーでもよくなってやめてきちゃった。
事務的にこなされ感が・・・。HPみてるとすげーかわいいのになあ。

そのあとにみた大須のお店も
HPに書いてある情報とちょっとちがっててガッカリ。
商売がからんでるのなら、情報は略さずきちんとのせようぜー。

かわいい系の着物のお店ってこんなんなの?
人気店だとこーなんの?と思いながら帰って
(でも地元のお店はとってもフレンドリーなのに)
豊橋のお店にいったらなんかすごいよかった。
商品もかわいかったけど、お店の人がすごいよかった。
置いてあるものにもオーナーさんのこだわりがみえ、、、よかったよ。(こればっかw

その人自身がしっかりしてちゃんと自分をもって仕事してれば、
名前が売れてなくたっていいものできるんだお。(豊橋のお店が...ってわけじゃないです)
ブランドだけじゃないっていうかさ。
ものづくりしてる人とか結構みてきたけど、売れるものめざして作ってる人なんかより
本人が純粋に楽しんで作ってる作品って、やっぱわかるもん。んでそういうのすごくいいもん。
クサい言い方すれば、そういう作品ってキラキラひかってて、見る人の心をとらえるっていうか。
[PR]
by ap-star | 2009-02-17 21:08 | 着物
今クールからはじまったドラマ「おせん」。

このおせんちゃん(蒼井優)がきている着物がも〜〜どれもこれも
すごいかわいくて、色んなアイテム根こそぎ欲しくなっちゃうんだよね。
でも視聴率はイマイチみたいで、まあそれも分からなくはないなって感じの
のほほんドラマです。
うほっ先がきになる!!てかんじの話には到底転ばないと思うので
(恋愛モノでもないし)世間一般ウケは悪いんだろうな。

お正月以来まったく着物きてないので、このドラマみると
新しいもの買ったり着たくなったりしちゃうんだよね。

地元の浜松祭に着物きて御殿屋台を見に行こうか、と言ったら
「みんな法被きてるのに着物?ありえん。おかしい。」と返された。
・・・別におかしくないよね、見に行くだけだし、着物きてたってさ〜〜〜。


ドラマといえば昨日やってたSMAPの世にも奇妙な。(以下ネタバレあり)

ちょっと見たりしてただけなんだけど、
草薙の散髪屋さんのは、こんな使い古された設定今更かよ!とかおもってたのに
散髪屋さんに馴染みだしてからおもしろかった。
人生観的なところというか、ちゃんとそこまで表現するのねって感じでよかった。

そのあとやってた剛のは、あれ途中でこわくなって見るのやめちゃったんだけど
結局首のないおねえさんの幽霊が首のはいったバックをもって
さまよっていたのでしょーか。
↑このへんがなんとなく察してきたあたりから
やっべ、風呂はいれんわ、とおもって脳天気そうな番組に
チャンネルかえちゃったんだけど。
[PR]
by ap-star | 2008-04-29 20:00 | 着物
できる限り毎週浴衣をきるぞ計画進行中!!!

まだまだ着物が自分の生活にはいりこめきれてないのです。
なので、何もなくても着るってとこまでいかない自分は
今の季節ならではの花火に、可能な限り浴衣着て行くことにしました!

先週末は舘山寺の灯籠流し+花火大会へ。
まえにいった弁天島の花火大会は、ちょっと遅めに出向いたからか
かなりの人人人でしたが・・・
ギリかとおもったけど、多少早めについたこともあり
会場周辺はまだ混雑していなかったため、ベストポジションを確保。
レジャーシートを敷いて花火待ちってはじめてかも。

この舘山寺の花火大会は、となりが遊園地の浜名湖の上であがるので
ネオンで光った遊園地と花火の一体型がなんだかイイ。
ここの灯籠流しははじめてみたんだけど、これもカラフルで
すんごいかわいかった。
c0112152_111013.jpg

c0112152_1111798.jpg

c0112152_11112781.jpg

↓灯籠。船もみえるね。
c0112152_11114969.jpg


湖上なので、はるか遠くで置かれた灯籠が流れにのってすぐ近くまできます。
かわえーー。


地元じゃ大きめの花火大会なので、ある程度の混雑は覚悟だったけど、
一番前を陣取れたこともあって混雑なんてまったく気にならなかったよ。

帰りも、ピーク時にかえるのがいやだったので
遊園地の駐車場出口からでる900台の車を、係員が誘導する様を延々とみてました。
これがおもしろくってね〜。ある意味花火より白熱したね。

最初は無理矢理すいている左方向(右方向が混む)へ有無を言わさず誘導して、
そのうち一台一台に右へいくか左へいくか聞いて、出口のところで一列だった車を二列にして
(毎年やってるのに二列にするまでにけっこうな時間がたってた・・・最初からそうすればいいのに)
でもお伺いをたてるとやっぱ右が混むので、そのうち二列が一列へともどり、
バス様がお通りになるときは車を一旦止め、車の列を横切ってバス様をお通しなさる・・・。
うをををおおおおお!と思いながらみてたらアッという間に二時間。
あ、自分たちも駐車場からでなきゃ!と思って出ることにはちょーガラガラな出口になってました。
今週は西鹿島だ〜〜〜〜。


しかし最近はどうしてこういう、ダラダラと浴衣を着る子がおおいんだろうね。
花火大会っていうか、ドコ場所巡業すんの?みたいな。
まあデブはしょうがないにしてもさ・・・(人のこともいえんしな)
髪くらいたばねようよね。
c0112152_11292486.jpg

こんな絵なのに、実物よりかわいい。
実際はもっと小汚かった。
[PR]
by ap-star | 2007-08-02 11:09 | 着物
久々になつかしいお菓子をみつけてかってみました。
黒棒っていうので、カリントウを平たく平行四辺形にして、やわらかくしたお菓子。
c0112152_20315164.jpg

子どものころはよく食べたけど、大人になってからは食べてなかったからなつかすい〜。
すごいやわらかくて甘くておいしい!!
けど、

からだにやさしい国内産小麦100%使用しました

というのを、なぜ康印体で表記するのか。。こわいじゃん。。

***

着付け教室二回目いってきました。
今回は自分の中で最大の難関であり、最大のポイントだなとおもっていた「着物の着方」。

毎度自分で着ようと本をみたりネットで分かりやすいのを探したりしてたのだけど、どーにもこーにも、大事な部分をはしょられてる気がして・・・実際そのとおりきてみても、シワだらけだしぶかぶかだしで、どうにもならなかった。
それを、指導してもらいつつ実際にきてみたら、あら不思議、なんかきちんと着れた予感?!
実際にはつめが甘いんだろうけども、本とにらめっこしてやるより、やっぱり教えてもらいながらやると全然ちがうもんですな!
それに、自分できれるとなると・・・た、たのすい・・・・&感激(*´Д`*)

自分は背がひくいので、どうしてもネットでかったMサイズの着物だと長くなってしまうのですが、その場合の対処法も「こーするといいのよ」って教えてもらえました。
無料だとその辺曖昧なのかとおもったけど、先生も親切ていねいでうれしい。
あと、本にはかいてなかった、着物の着方の最初の部分。
かるくたたんで後ろへまわしてかぶるだけだけど、それを知れたのも自分的にはよかった。(全くしらなかったし)

着物の着方は事前に何度か家で練習してたので、自分がわからなかったところを指示してもらうことができたし。
今度やる名古屋帯も、まだ一度もやったことがないので、ちょっと予習してわからないところをおしえてもらうようにしよーそうしよー。
無料教室を骨のずいまでむしゃぼろーそうしよー。
でも数日おいたら確実に忘れてしまいそうなので、できる限り家で着て復習しておかねば。
あーー。時期的に単衣のかわいい着物がほしくなるね(¥_¥;)
[PR]
by ap-star | 2007-03-13 20:38 | 着物
昨日は第一回めの着付け教室へいってきました。

定員20名のところ、せいぜい10人もいるかいないかじゃないのーと思ってたのですが、実際は25〜6人もきていて畳の部屋が人でいっぱいに。
初めての着付け教室だったのでどんなもんだかちょっとドキドキでしたが、年齢層も20才くらい〜30才後半くらい?で、若い子はお友達同士できてた人もいたりして、けっこう和気藹々とした雰囲気でした。
ちょっと人大杉なきもしましたが、まあ賑やかな方が気兼ねなく通えそう。

無料の着付け教室ということで、着物の販売(押し売りみたいなの)は一切しません、ということだったけど、実際は別の小物類とか、何かに結びつけるものがあるんだろーなーと思っていたけど、結局その無料コースがおわったら引き続き着物学院(有料)のほうにぜひぜひ入学シテネ!というものだったらしい。(最初の挨拶で事務の人が素直にそういっていた)
いくらなのかわからないけど、こういうのってきっと結構おたかいんだよね。
趣味の延長線上でやれるくらいの料金だったらいいかもしれないけど、月何万もかかるようじゃ生活苦になるので、引き続きは入学しませんが。。お金さえあれば、いくのは楽しそうだ。

「無料だけどテキスト教材費の2500円だけかかります」ということだったので、その分は了解してたけど、実際はそれプラス着付け用具代もかかりそう。
着付け教室でよく使われる「教材枕」(改良枕ともいうらしい)とかいうのをつかって教えていくみたいで、それと洗濯バサミみたいなクリップも必須アイテムになってくるらしい。
家にあればいいものなんだけど、教材枕なんてない人おおいんじゃないかな。
プラス3000円は余裕でかかりそうです。
ベルトやら紐やら板やら・・・着物って色んな小道具がいっぱい必要で、なぜこんなに沢山のアイテムを用いてきなきゃいけないのか、なんだか不思議な文化です。
卵がさきか鶏がさきかみたいに、お太鼓がさきか枕がさきかみたいな感じがするんだけど、いつかこの着付けをするための小道具たちが粋に思える日がくるのだろーか。

第一回目は「長襦袢の着方」。
長襦袢をしっかり着ないと上にきる着物がかっこよく決まらないそうで。
2〜3回繰り返し長襦袢を着たり脱いだりして練習しました。
言われたように着ることは一応できたけども、ちゃんと着崩れないない着方ができてるかどうか不安だ・・・。
まあなんだかんだで長襦袢はマスターしたような気がするので、次回の「着物の着方」がすごく楽しみです。
第三回からは帯もやるので、着物きたまま帰れるんだってさ!わくわく!!
ああっかわいい柄の長襦袢と夏向けの着物がほしくなってきた・・・(¥_¥;)
[PR]
by ap-star | 2007-03-06 16:40 | 着物
オークションで落とした商品がこないので、


 発送をするというメールが来て以来、数日たちますが
 まだ商品がとどきません。
 遅れるのであればその旨をご連絡ください。


というメールを送るも、3日たっても音沙汰無し。
オイオイオイと思い今度は印象にのこりやすいメールを午前中におくった。


 商品があああああああああああ
 こないんですけどぉぉぉおおおおおおおおお!!
 ↓《重要》《重要》《重要》《重要》《重要》《重要》↓
 連絡をくださあああああああああああい!!1!!!1!
 ↑《重要》《重要》《重要》《重要》《重要》《重要》↑


したら先ほどメールがきました。(´∀`;)
いやーよかったよかった。
発送元に確認してみるそうです。ほっ。
ってアンタが発送してるんじゃないのかyp!!

発送者と出品者違うのかypと思って色々想像してしまった。

データや情報管理を息子がやっていて、
そのおばあちゃんが着物の管理と発送をやっていたら・・・・(´・ω・`)

  ウッ(´;ω;`)

キモいメールおくって困らせてごめんねおばあちゃん。。
発送、大変かもしれないけど、がんばって。長生きしてねおばあちゃん。。。




・・・・・ヽ(`д´)ノんなわけねーーーーー!!
[PR]
by ap-star | 2007-02-07 14:05 | 着物